エンジニアの方へのセッション

今日は数年前から親交のあるシステムエンジニアの方へのセッションでした。

 

以前からシステムエンジニアは一日中パソコンとにらめっこしてコードを書くという、大変な仕事をしてると聞いていました。

 

その方は何ヶ月に一回かのペースでメンテナンスにいらしてるんですが、今日は最初の重数分を頭と目のワークに費やしました。

 

目を触ると(もちろんまぶたの上から)眼圧が高い感じがあったので、どこに制限があるかチェックをしてから、目の数カ所にワーク。

 

数分後に目を開けてもらうと、目の見え方とか目の疲れが取れたというフィードバックをいただきました。

 

現代に生きる人って、スマホやパソコンは必需品になってるから、完全に切り離す生活は難しいと思います。

 

だからこそ目が酷使されて疲れ目、目がしょぼしょぼする、ドライアイなどの症状が多くなるんだと思います。

 

そういった目の問題にも対応できるケースがあると思うので、気になる方はロルフィング要チェックや!

 

お問い合わせは料金・お問い合わせのページからどうぞ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中