海馬の細胞新生

人間の細胞は分裂して増殖するものと、しないものがあります。

 

増殖するもので思い浮かぶのが、まずは皮膚じゃないでしょうか?新しい皮膚が作られて、古い皮膚は角質となって剥がれ落ちる・・・骨もなんか月かをかけてゆっくりと作り変えられるって言いますしね。

 

さて、神経は人間の成長が終わるとそれ以上は増殖せずに、あとは死滅するだけ・・・

 

・・・

 

・・・・

 

・・・・・

 

・・・・・・

 

と考えられてきました。しかし脳内にある海馬、特に歯状回という箇所では神経が新たに作られているということがわかりました。

 

海馬は記憶や学習の中枢を担う場所。海馬で新しく細胞が作られてるということは、年を重ねても常に学習や記憶の刺激を入れれば、記憶力は一定に保たれるのでは?と推測されますね。

 

詳しいレビューはこちら

 

それにTEDトークの内容では毎日海馬では700個もの神経細胞が作られてると「推測」されてるそうです。

 

あくまで推測の話なので、具体的に1日いくつの神経細胞が作られているかはわかりません。

 

が、「新しく神経細胞が作られている」というのは事実なようです。

 

この動画では食べ応えのある食感のものを食べると神経細胞の新生が向上されることは驚きでした。

 

神経についてはまだまだ知らないことだらけですね!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中