リンパドレナージュの効果:整形外科

リンパドレナージュはどんな分野に効果があるのか、今回は整形外科の分野です。

歯科の分野

セルライト除去

利尿作用

 

  • スポーツのパフォーマンス向上
  • 筋肉のスパズム
  • スポーツ外傷(むくみ、内出血、打撲など)
  • 捻挫、脱臼後のケア
  • 筋肉の痙攣、筋肉の痛み
  • 靭帯の痛み
  • 骨折後のケア
  • 古傷のケア
  • 関節の痛み

 

などです。他にも色々なケアに効果が期待できます。今まで効果があったのは手首、首、肩、腰、股関節、膝、足首の痛みです。これ、もう全身の関節ほとんどですね笑

 

リンパドレナージュはとてもソフトな技術なので、痛いのが苦手な方はぜひご検討ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中