リンパドレナージュ後の作用:利尿作用

リンパドレナージュを受けた後の反応についてお話ししますね。

 

シリーズもので書こうと思います。まずは一番多いのがこれでしょう。

 

「めっちゃトイレに行く」

 

そうです、おしっこの回数が多くなるんです。これ、僕の経験ですがセミナーに出て初日、リンパの練習をしあって部屋に戻ると1時間に1回くらいトイレに行ってました。

 

 

なぜこんな反応が起こるんでしょうか?

 

簡単にリンパの流れを説明しますね。

 

リンパとは細胞からの老廃物や組織液、ホルモンや毒素などを運ぶ役目があります。血管の様に細胞には栄養を届けないので、細胞に何かを届けるんじゃなくて、何かを受ける機関です。

 

血液と違いリンパは一方通行。老廃物を運ぶので下水道をイメージしてみましょう。そして各細胞がお家だったりマンションだったりしてみましょう。

 

日常の中で下水道が詰まったらどうなるでしょう?生活排水が流れずに困ってしまいますよね?下水が詰まると排水できずに、生活の中で出た水を貯めておかなくてはなりません。

 

これでは衛生的にもよろしくないですよね。

 

だからリンパという下水をスムーズに流してあげると、溜まってた生活排水もスムーズに流れ出すんです。

 

この「水が流れない状況」がむくみの状態です。ほとんどのむくみはリンパの流れを改善することによって、解消される可能性が高いです。

 

もともと細胞の間にあった水ですが、それが一気に流されると、その水はどこにいくんでしょう?体の外に流さなくてはなりません。ということで体が水分を体外に出すために、おしっこが頻繁に出るんです。

 

これは聞いた話ですが、リンパドレナージュを受けた後は過剰な水分が排泄されて体重が1kg軽くなった人もいるとか。それだけ余分な水分が溜まってたんですね。

注)あくまで余分な水分が抜けて体が軽くなっただけで、脂肪が燃焼されて軽くなったわけではないので、ご理解ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中