夜の世界から学ぶこと

テレビ番組は最近、地上波よりもスカパーやBSを見ることが多くなっています。

 

地上波では流せないような、ぶっちゃけ話って好きなんですよね笑

 

まぁそんなぶっちゃけ話では、地上波では流せないような内容の話を、その道の人を呼んで話をする番組があるんですよね。

 

まぁ、視聴者としてはエロ要素が好きですので、AV男優やAV女優、ソープ嬢など夜の世界の人たちを呼んでトークするなんてのもあります。

 

最初は興味本位で見てたんですが、そういう夜の世界の方からプロフェッショナリズムを学ぶことがすごく多いと感じました。

 

例えばAV男優。トレーニングをして体の見栄えを良くしたり、体のケア、食事も気にしてるそうです。中でも一番ためになったのが、爪のケアです。

 

男優さんは女優さんの体を触るわけですから、爪が粗かったり伸びてると女優さんにすぐに嫌われるそうです。なので爪のケアは深爪すぎるくらいに深爪をして、さらにガラスの爪やすりで爪を磨いてるそうです。

 

「なるほどー。ガラスの爪やすりってそんなにいいんだ」と思って買ってみると、確かにすべすべになる!こういう細かいところにも気を使うのがプロなんだなあと・・・

 

 

次はソープ嬢の方から学んだこと。ソープ嬢の方も指名をもらってなんぼ。覚えてもらってなんぼの世界です。「そういう」技術を学ぶのもそうですが、お客さんへの心遣いも気を使ってるそうです。

 

例えば冬の寒い日だと、コートのポケットにカイロを入れたり、ポチ袋に名刺とちょっとした細工をしたり・・・と。

 

もちろん、全員が全員こんなわけではないでしょうが、その世界でそれなりにお金を稼ぐ方、メディアに出る方は気遣いができている印象です。

 

「あぁ、夜の世界ってことで敬遠されたり、職業差別されるような業種だけど、プロ意識を持ってる人は他の業種と同じで、すごく高いプロ意識を持ってるんだなあ」と感じました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中