リンパすげえ

images

今日からリンパドレナージュ2のセミナーが始まりました。リンパドレナージュ2のクラスは1の復習から始まり、さらにリンパの通り道についての理解を深めるコースです。

 

初日の今日の最後に、リンパすげえ!という現象がおこりました。

 

リンパというのは血管と同じように通り道があるんですね。普通はその通り道に沿ってリンパは流れているんですが、怪我をしたり手術をしたり、痛みがあると正常な通り道から外れた道を通ります。

 

なのでその道を正常な方向に戻してあげると、可動域が改善したり痛みも改善するケースがあるようです。

 

僕の練習のパートナーは肩こりがひどいらしく、僧帽筋がとてもこわばっていました。なので首周辺のリンパをチェックし、正常に流れていないリンパを正常な方向に戻してあげると・・・僧帽筋のテンションが、完全ではないにしろかなり落ちていました。

 

時間にして、評価を入れて10分以内。

 

僕も首の側面に硬さがあったので、それを伝えて同じように首や胸郭のリンパにアプローチしてもらうと・・・かなり首が軽くなっていました。

 

誇大広告になりそうですが、正確に評価をして正確にアプローチができると、かなり短時間で改善が期待できます。

 

これを帰ってセッションでできるように鍛錬しておきます!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中